デートDV110番からのお知らせ

 

※終了しました【協賛企業募集】デートDV防止ひかりの実イルミネーションin江の島

 

2013hikari1

 

「デートDV」は、10代のカップルの3組に1組で起きているといわれ、若い世代にとってとても身近な問です。デートDVが背景にあると思われる悲しい事件が、神奈川県内でも相次いで起きています。

「デートDV防止ひかりの実イルミネーションin江の島」は、デートDVについて、もっともっと多くの人に関心を持ってもらうためのイベントです。クリスマス間近の湘南で木々に灯すイルミネーションに思いを込めて、明るく楽しく啓発しようと認定NPO法人エンパワメントかながわが企画しました。このイベントを実施していくための協賛企業を募集します。

<ひかりの実とは>

果実袋で電池式LEDを包み込み、樹木に飾り付けるイルミネーション。

アーティスト・高橋匡太さんが考案したものです。

この「ひかりの実」に、県内の大学生や高校生、そして、イベントの来場者に、メッセージを書いてもらい、江の島島内の公園と、来年3月移転が決まったかながわ女性センターに飾りつける企画です。

2013hikari2 2013hikari3

 

 

昨年の様子

 

イベント概要

☆装飾期間:12月7日(日)~12月25日(木)
装飾会場:江の島北緑地公園 かながわ女性センター

☆プレイベント:「ひかりの実」制作ワークショップ&飾り付け
日時:12月7日(日)13時~17時 会場:かながわ女性センターおよび江の島北緑地公園

☆メインイベント:参加型イルミネーション「あなたのメッセージを灯そう」
日時:12月13日(土)15時~20時 12月14日(日)14時~18時 会場:江の島北緑地公園

このイベントの開催費用に、約30万円が必要です。
ひかりの実は、材料費に1つ300円かかります。1つでも多くの光を灯すためにご協力ください。

他に、ユースボランティアの交通費等の諸経費も必要です。
昨年は、200個を灯しました。今年は少なくとも500個は灯したいと計画しています。

また本企画は来年以降も続け広げていく予定です。

協賛金は、1万円から募集します。

この件についてのお問合せ
団体名:認定NPO法人エンパワメントかながわ
担当:阿部
連絡先:電話:045(323)1818 FAX:045(323)1819 
メールアドレス:kanagawa-cap-miracle@isis.ocn.ne.jp