デートDV110番からのお知らせ

 

「デートDV白書 VOL4」 デートDVの被害は10代だけではない

 

当団体の暴力防止の活動から見えてきたデートDVの実態を発信している「デートDV白書」。
VOL4は、デートDV110番の5年間の相談記録から見えてきた
中堅世代(20代から50代)ををテーマにまとめています。

 

 

白書4号表紙

 

 

エンパワメントかながわが、2011年1月より運営してきた電話相談「デートDV110番」。

10代からの相談を想定して設立したものでしたが、
5年を経て、20代から50代の中堅世代の女性からの相談が4分の3を占めていたことがわかりました。

そこで、
2015年度「ファイザープログラム~心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援~」
の助成を受け、
「デートDVの実態から女性の生きづらさと適切な支援方法を明らかにするための研究
を実施しました。
本研究としてデートDV110番の5年間の相談記録を分析した結果を「デートDV白書 VOL4」として発行。

その内容は・・・

VOL4目次

5年間の相談データの分析、事例とその対応、
特に中堅世代の暴力の被害状況と生きづらさを明らかにするために
「別れられない理由」について10代との比較 等も行っています。


・報告~5年間の相談記録から~ 
・デートDVの被害を中堅世代の女性の生きづらさ
・事例から考える  ・求められる支援とは
(A5サイズ・36ページ) 価格:1000円(送料込み)


☆ご購入・お問合せ

エンパワメントかながわまで、まずはご連絡ください。

 <認定NPO法人 エンパワメントかながわ>
TEL 045-323-1818
FAX 045-323-1819
E-MAIL: kanagawa-cap-miracle@isis.ocn.ne.jp